12cm型の良さを知った

バスクチーズケーキ、本当に大流行りですね。あまりにも色んな会社が出してるので「(そんなに投資して)大丈夫か…?」と思わなくもないです。

0111.jpg

去年、この「カオリーヌ菓子店のチーズケーキ」で友人がバスクチーズケーキを焼いてくれて(これがとても美味しかった)、「グラニュー糖の代わりにラカントを使うと更に低糖質だから安心だよ」と教えてもらいました。

その後、阪神百貨店の催事でカオリーヌ菓子店のバスクチーズケーキそのものを購入して(私は友人がレシピ通りに焼いたものとそんなに差は感じなかったものの、友人はその美味しさに感激していた)、それじゃあ私もレシピ本を買ってバスクチーズケーキを焼いてみるかねーという流れで12cm型を買いました。

「カオリーヌ菓子店のチーズケーキ」 かのうかおり(著)

https://www.amazon.co.jp/dp/4391641100/

私はスーパーで売られている普通のクリームチーズ200gのパターンで焼いていますが、素晴らしいレシピだと思います。間違いなく美味しく焼けます。

0111_2.jpg

生地はクリームチーズ+ラカント+卵+生クリームのみです。

0111_3.jpg

12cm型、買って本当に良かったと思いました。「12cmって小さすぎない?」と思っていましたが、これで十分です。焼き上がりも奇麗なので最高。(15cm型だと高さが出なくて硬くなってしまうので駄目です←初回を15cm型で焼いてしまった人)

0111_4.jpg

友人が「自分で簡単に美味しく焼けるし材料費も分かるから、市販のバスクチーズケーキって買う気がしないんだよね…」と言っていましたが、確かに…。