2年ぶりくらいに山に登った

この道を歩くのも2年ぶりくらいです。

0508.jpg

ゴールデンウィーク2022最終日。今日は完全にイングレスのために歩き倒すと覚悟を決めて来ました。体調が微妙に悪いというのに。

0508_2.jpg

ここは駅から歩いて30分くらいの山の中の神社なのですが、2年以上前に行った時は真夏で日傘をさしながら行ったので、死ぬほど疲れた記憶が有ります。

今日は体力の消耗を出来るだけ抑えるために日傘ではなくサンバリア100の帽子着用で行ったので、久しぶりだった割には以前ほど辛くはなかったです。(ただ、本殿への階段が結構長くて「こんなしんどい神社だったっけ!?」と仰け反ったりなどした)

ドドンとCFを張って、駅まで帰りながら緑を焼いて行ったら気になる山の上の緑ポータル。

恐らくもう3年以上は緑AG(地元民ではない)が維持していて、気にはなっていたんですよね…。いつか焼かねばならんなと思っていたのですが、近くまで来てしまったからには今日焼くしかないかなと。

0508_3.jpg

過去に地元の青AGが焼きに行っていて、そこそこ厳しいという話は聞いていました。

昔は沼だか湿地だかで時期によっては地面がかなりグズグズだとか、それに関係しているのかもしれませんが蛇と遭遇しやすいとか。 今の時期なら地面も渇いているでしょうし、蛇が出るのはもうちょっと先かな?と思ったんですよね。焼きに行くならもうこのタイミングだろうと。

思い切って上ってみることにしました。

0508_4.jpg

「よかったー、地面渇いてるし蛇もいなさそう!」と思った直後に地面に蛇を発見しました(怖すぎて写真は撮れず)。

しかも私が今まで山で見た地味な色の蛇達とはちょっと違っていて、何かポップな模様があって色つきの蛇(そこそこ大きい)。

怖い、怖すぎる! 見た目が厳しい!

しかしここで「無理、この蛇をこえて進むことは不可能!」とならないのがAG(イングレスのプレイヤー)です。その先にポータルが有るならば行かねばなりません、行くしかないのです。

「もう~勘弁してよ~何なのあの蛇~怖すぎでしょ~!」と独り言を大きな声で言いながら(他の蛇が近寄ってこないように「ここを人間が通るぞ!」アピールのつもり)、頑張って上りました。

0508_5.jpg

皆があまり来なかったポータルがこれ…めちゃくちゃ地味…。

0508_6.jpg

しかも休憩場所(椅子)も無い……いや綺麗に整備されているだけでも有難いのですが。

0508_7.jpg

帰りも「頑張れ私~!」などと声を出しながら下りました(蛇達に「今から人間が通るぞ!」アピール)。怖い怖い、ここは駅から15分くらいの場所なのですが(田舎なので普通)もう私は行きません、緑の人に焼かれてももう行きません(反省)。

声を出しながら歩いたせいか、行きで遭遇した蛇はいなくなってました。良かった……。

なんだかんだで2万歩以上歩いてました(いきなり無理をし過ぎ)。

そこでiPhoneのバッテリーがかなり減っていることに気がつきました。まぁ、2万歩歩きながらイングレスやっていたらギリギリまで減って当然ですね。

充電しようとしたところでライトニングケーブルを忘れてきたことにも気がつきました。

そんなことある? イングレスで歩く気満々の日にモバイルバッテリーだけ持って来てケーブル忘れるってどういうこと? アホなの私は? 仕方ないのでコンビニでケーブルを買いました。家に帰る途中で切れそうなら充電しようと思って保険的に買ったのですが、結局使わずに家に帰りつきました。

まぁ、ケーブルを使うことも無く家に帰ってこれて良かったですね……

0508_8.jpg

これライトニングケーブルじゃなくてUSB-Cのケーブルやん!! なんでだよ!!(家に帰ってきてから気がついて本気で驚いた)

店員さんに「これでお間違えないですか~」と言われて、てきとうに「はい」と答えたのを覚えてます(基本的に私は雰囲気で会話する人間なのでこういうことに…)。

身体も精神も疲れ果てていたというのがよく分かりますね。

寿司ピクミンの苗が欲しい欲しいと言っていたのですが、なんと今日は2つも取れてました(どちらも全く知らない寿司屋…)。回転寿司屋に行ったりして必死で狙うよりも、普通にイングレスで歩き回ってるほうがあっさり取れるなんて…。物欲センサー的なやつでしょうか。