「Le ラリー du テロワール」播磨コース2(と阪神コース1)に挑戦

恒例、ピクミンのコミュニティデイです。1万歩の日です。

「Le ラリー du テロワール」播磨コース2が姫路をうろうろするコースだったので、コミュニティデイのクリアも兼ねて片付けてしまうぞー!となりました。

播磨コース2はほぼ姫路ですが、しれっと1つだけ網干でのチェックポイントが混じっているので先に網干から片付けます。

0717.jpg

人生で初めて網干駅で下りました。実は姫路までは山陽電鉄で来たので(JRより確実に空いていて快適)姫路駅からJRに乗り換えました。

0717_2.jpg

酒を飲まない人間なのでよく分かってません。申し訳ない。チェックイン後、速攻で姫路に戻ります。

0717_3.jpg

このコースで一番しんどい場所がテロワールクイズで隠されており、本来は伏せるところなんですが伏せると記事にならないので(というかテロワールクイズはそのまんま検索するだけで答えが出ますからね…別に伏せる必要無いんですけどね)書きますけども、書写山圓教寺です。遠い!!

……いや、そんなに遠くもないか? いやいや、やっぱり遠いな…。

実は私はこのクイズを検索するまで姫路にロープウェイがあることすら知りませんでした。

事前に姫路在住のA氏に「どんな感じの場所ですか」とお聞きしたら「登山ですよ」と言われて「ひっ」となったのですが、A氏は私がロープウェイに乗らないと思われていたようで「えっ、ロープウェイに乗るんですか? 登れば良いのでは? 登れますよ?」という反応に「さすがA氏はAGとしてのレベルが私とは違い過ぎる…」と思いました(A氏は廃人AGというより鉄人AGなので…)。私はお金でショートカット出来るところは全て課金する派です。甘々です。

神姫バスで終点の書写山ロープウェイ乗り場(停留所)で下りたら、ぼやっとしてる暇は無いですよ、すぐロープウェイ乗り場へ走りましょう。(出来ればバスの時点で前方に座っておきたいところ)

0717_4.jpg

人間が詰め詰めですわよ…夏に行くところではない………。

ロープウェイを下りてもぼやっとしてる暇はないですよ、走れ走れ!! お金を払う入口のところでマイクロバスのお金も払ってしまいましょう。もはや値段とかどうでもいい、山道をショートカットさせてくれるならいくらでも出すぞ私は!!(暑さでおかしくなっている) ちなみに何故そんなに慌てて行くかというと、マイクロバスの発車時刻の関係では無く最初の方に乗り込んでしまえば前方の座席に座れるからです。前方の座席に座れば下りる時も素早く下りれるので次の行動が早く取れます(なんせロープウェイの時刻・姫路駅方面へのバスの時刻などがあるので、早め早めに行動したい)。

0717_5.jpg

ここで無事にチェックイン。

言うほどショートカットじゃない気がしますが、それでも体力の消耗を防げたので良かったです。

0717_6.jpg

ちらりと見るとまだまだ奥へ道が有る………(事前に調べていたので一応知っていた)。

中も普通に軽めの山道じゃないですか~知ってましたけども~(そのため今回は登山も出来る靴を履いてきた)。

どう考えても書写山に来ることはもう無いので、頑張って進むことにしました。

0717_7.jpg

0717_8.jpg

無事に山ピクミンの苗を手に入れました。ありがとう書写山。

ここから引き返して姫路駅に戻ります。

0717_9.jpg

もう姫路城には上りません。外からチェックインさせてもらいますよ私は…。(そこそこ近づかないとチェックイン出来ないようになっていて「何だよ~ここは甘えさせてくれてもいいんじゃないの~」と思ったりなどした…)

0717_10.jpg

ゴールの三木美術館。こんなところに美術館があるとは知りませんでした。

0717_11.jpg

何とか播磨コース2をクリアしました。山が含まれると別のしんどさがありますね…。

姫路といえば穴子とアーモンドトーストというわけで、今回はアーモンドトーストを食べることにしました。

0717_12.jpg

美味しい!!!!

これは画像では伝わらないやつです、美味しい美味しい!! 疲れ切った身体でも食べることのできる優しい軽さ…素晴らしい…。

こんなにアーモンドトーストが美味しいとは。でもこれは自宅では再現出来なさそうです。アーモンドバターを塗れば良いというものではない気がします。

はまもとコーヒー、良いお店でした。次に姫路に行ったら、またここでアーモンドトーストを絶対に食べます私。

帰りも山陽電鉄で帰ることにしたのですが、ということはですよ、湊川に寄れるじゃないですか。

暑さで死にかけていますが、阪神コース1の攻略できるところまでやってしまいましょう。

0717_13.jpg

普通に阪神コース1を攻略するとめんどくさい位置に存在するチェックポイント、湊川神社をクリア。

0717_14.jpg

私は兵庫県生まれの兵庫県育ちで兵庫県でしか生活したことが無いのですが、布引ハーブ園は名前しか知りません。未踏の地です。

0717_15.jpg

おおおおおお、これはこれは楽しい。これは良いですね、良い乗り物ですね。全ての山にこのロープウェイを付けてほしいくらい良いですね。

上まで行ってみましたが、人人人人人………おお…コロナはこうして感染が広がってゆくのですねと思わず目を閉じてしまうくらい大賑わいでした。

さっさと下りますよ! 飲食も観光も無しですよ!(滞在時間5分無かったかもしれない)

しかし、ロープウェイに乗っただけで本当に十分に楽しいので私は満足しました。ありがとうハーブ園(のロープウェイ)。

あと一か所回収してしまいましょう。三宮からだとしんどいですからね。阪神コース1の最後は優雅に終わりたいので、しんどいチェックポイントは何としても今日で終わらせるのです。

0717_16.jpg

神戸で恐らく最も地獄度の高いエリア、北野。健康でなければ行くことはできない過酷な観光地、北野。夏に行くところではない、北野。

0717_17.jpg

もう疲れ切りました。死。何も考えられないほど疲労しました。

0717_18.jpg

阪神コース1、残るチェックポイントは2つです。

よく頑張った………本当に…………。

あとは元町だけですから、精神も身体も余裕が有る時に楽しんでクリアしようと思います。