肘を家具にぶつけた結果、神経を痛めてメチコバールを飲む

そうです、まだ続いてます。あれからまだ痛いのです。

日にち経ち過ぎなんですが、これはもう神経を痛めたということで確定っぽいです。

あれから整形外科には行かずに、今日、定期的に通っている脳神経内科の先生に相談しましてメチコバールを出してもらいました。

脳神経内科には頭痛外来で行って、その後、別の病院の甲状腺外来で「投薬だけだから、どこかよその内科に行って経過を診てもらって。どこの内科でもいいよ」と言われて全く甲状腺と関係無い脳神経内科の先生に経過を診てもらっているのですが(橋本病だったけれど、もう薬を飲まなくていい状態になっているのに瞼がぷるぷる震えたり相変わらず頭痛がガツーンとくることがあったりするのでずっと通っている)、まさかこんな肘の故障まで相談することになるとは。ありがとう先生…!(何でも聞いてくれる物凄く優しい先生なので病院にずっといてほしい…←通っている病院から担当医が独立することが多くて戦々恐々)

0105.jpg

ありがたいありがたい。

でもまさかこんなに長く痛みが続くとは思わなかったんですよね、本当に。

「ネットで(完治するまで)4ヶ月もかかったって書いてる人がいたんですけど」と言ったら「1年かかる人もいるよ! いつか治るよ!」と笑顔で言われました。1年とかそんな………。