親が死んでも戦いは続く

親が死んでからの手続きあれこれ、ほぼ終わらせたのですがやはり疲れました(しかしまだ準確定申告が残っている)。

これからは親が暮らしていたアパートの部屋の片づけ(全てがゴミなので捨て続けるしかない)が延々と続きます。これが賃貸だったら期限付きで退去しないといけないので大変ですが(その場合は業者に丸投げせざるを得ないんだろうなと思う)、アパートのオーナーは私なので全ては私の匙加減一つなのです。それはそれで終わりが無いようなものなのでしんどい部分もあるのですが…。

とにかく通常のゴミとして出せるものは自分でまとめて出して(そのために1年くらい通うことになりそう)、自力では運び出せないものは業者に頼もうと思っています。

本当につくづく思います、全てはゴミになるのだと。

自分が所有している物を改めて見直すことになるわけですが、私は割と何でもすぐに捨てるタイプでして自分の所有物自体はそんなに大量には無いんです(家具もギリギリまで処分済み)。問題は同居家族で、母が世間でよくいる「物を捨てられない高齢者」タイプなので既に気が重いです。なんと昭和の時代の死ぬほど重い婚礼ダンスとかもまだ残ってるんですよ。殺す気かって思いますね、本当に。我が家にはウォークインクローゼットがあるのに何故。

うちは父も母も自分の親の後始末を全くしなかった人なので、残される人間のしんどさが実感出来ない(出来なかった)んですよ。だから平気で物をためこんでしまう。体力気力のある内に処分するという発想が絶望的なまでに無い。あとは「自分の死(死後)」についての発想が無いというのも有りますね…。

今、親が遺した物品の中で処分がしんどいのは布団です。「なんでこんなにたくさんの布団が有るわけ?」と思うくらい有って、しかも市のゴミとしては「大型ごみとしてしか回収しません(例えば詰めたり切ったりなどして可燃ごみとして出すのは禁止とのこと)」というルールで困っています。我が市ではそんなことはないのですが…(我が市では「可燃ごみの袋に入るならそれは可燃ごみでOK」)。

あとは処分は出来るけど「なんでこんなに置いておく必要があったの?」と思ったのが食器。もーーーー、本当にしんどい、山ほど食器が遺されてます。我が親ながらアホなのかと。いや、アホだと知ってましたけど、本当に食器が憎い。重いし捨てづらいし処分が大変。自宅にも山ほど食器が有るので、母をどうやって説得して普段から減らしていくか真剣に考えないといけないと心底思いました。

これからどれくらい自分一人で「死んだ親の住んでいた家のゴミを捨てる戦い」が続くのか(どうでもいいんですが母が関わると「これは捨てずに置いておこう(自宅に持って帰ろう)」などと言い出しかねないので自分一人の方が作業自体はしやすい)、最終的にはリフォームして再び賃貸物件として出すところまで頑張るつもりなので、少しずつこの雑記に記していこうと思います。

この一か月くらいで食べたもの。

0315.jpg

時間潰しに阪急塚口行きのバスに乗ろうとしたのにうっかり阪急武庫之荘行きのバスに乗ってしまい、仕方なく武庫之荘で何か食べるかとなって思い出したのが「ロクパ」。

華やかで手の込んだスパイスカレー、なんとたった1200円。こんな豪華なのにちょっと申し訳ない気持ちになりながら食べました。美味しかったです。

「お寿司が食べたいなー」という気持ちになって、うめだ阪急12階の「江戸前回転鮨 紀州弥一」へ初めて行ってみました。

0314.jpg

0314_2.jpg

0314_3.jpg

0314_4.jpg

美味しい美味しい! 阪急の12階でもカウンター席のタッチパネルで注文して終われるのでお手軽で良いですね。もっと早く行っておくべきでした。この日はお腹いっぱい好きなネタを食べて2915円(税込み)。大満足。(なんせ阪急なのでもっと高いのかと思っていた…)

西宮市役所へ行く用事が有ったので、ついでに阪神西宮エリアで一度行ってみたかった「愛志亭」を覗いてみました。

0310.jpg

手作り感あふれてますね。

0310_2.jpg

純喫茶的な空気が有ります。

0310_3.jpg

メインのハンバーグの前に手作りのお惣菜が色々。もう全てが優しい。親戚のお家のご飯みたいな。

0310_4.jpg

私は確か一番大きなハンバーグを選んだと思うのですが、よくあるフワフワの玉ねぎが甘いハンバーグじゃなくて、健康的な赤身肉っぽいごつごつしたハンバーグでした。しかも塩分が控えめ(ソースが複数有るので、そのためにハンバーグ自体は塩分をかなり落としているのじゃないかと思う)。良いですよ、これは。とにかく身体に優しいです。そしてご飯はセルフサービスでおかわり自由です(パンも選べたはず)。

0310_5.jpg

デザートはなんと本物の果物! ここまで徹底して親戚のお家のご飯的だと嬉しくなります。

これで値段が1400円くらいだったと思うんですよね…お安いですわ…。(ハンバーグが小さめだともっと安くなる)

とにかくバタバタと忙しかったので家で栄養がなかなかとれなくて、外出先では動物性たんぱく質を求めてました。

0304.jpg

これはソリオ宝塚の「とんかつ かつ里」。初めて入ってみましたが、カウンター席も有って一人でも食べやすくて良いですね。普通に美味しかったです。

これまたソリオ宝塚なんですが、新しく出来た(1月にオープンしたらしい)「味処 魚しん」でカキフライ定食を食べました。

0226.jpg

美味しいー! お腹いっぱいカキフライを食べられて1380円!

0312.jpg

良すぎたので後日再び食べに行きました(カキフライ好き過ぎる)。 料理だけじゃなくお店の方も凄く良い感じです。末永く続いてほしいです。