日食なつこのインストアライブ(枚方T-SITE)を観に行ってきた

0318.jpg

枚方T-SITEで日食なつこのインストアライブがあるということで、生まれて初めて枚方市に行ってきました。

サイトで出されていたイベント情報はこれだけ。

日食なつこ 『逆鱗マニア』リリースインストアライブ

[会期] 2017年03月18日(土)

[時間] 16:00~

[参加費] 無料/CDアルバム購入者にサイン会開催

[定員] 50名

[場所] 蔦屋書店 4F カフェスペース

[申し込み方法] 不要

まずですね、枚方T-SITEの「4F カフェスペース」ってのが(枚方T-SITEに行ったことがない人間からすると)分からんわけですよ。公式サイトのフロアマップを見ても分からない。

更に「申し込み不要で無料」だけど「定員は50名」で「CDアルバム購入者にサイン会開催」という、なかなかにぼんやりとした情報。

「16:00からと記されてるけど定員は50人、その50人はどうやって選別するんだ? 枚方T-SITEの中のどこで並ぶんだ? 整理券無しで現場は混乱しないのか?」と頭の上に?マークしか浮かばないわけで、これは道頓堀での綾野剛イベントの時の「どこで待機するのか公式が指定してくれよ…」という困惑が思い出されます。

16:00からということは、いくらなんでも昼頃には枚方T-SITEに到着しておかないといけません。

というか無料イベントは始まる4~5時間くらい前には到着しておきたいですよね(基本的にはもっと早く行くべきではあるけれど、そのあたりは対象への思い入れ次第)。並ぶためというよりも、とにかく早めに現場を確認しておきたい(現場で参加ルールが発表されている可能性もあるのが怖い)。

「申し込み不要で無料/定員は50名/CDアルバム購入者にサイン会開催」という条件で考えられるのは、「もしかするとイベント会場ではなく、事前に別フロアのCD売り場でCD購入者に整理券が配布されているのではないか?」という点。

予想通り、このパターンでした。

そんなわけで数時間前に別フロアのCD売り場でCDを購入して、イベント優先入場券を入手。

0318_2.jpg

実はこれ、小さく「イベント開始時間の10分前から開場致します」と記されています。

ということは15:50から入場ということになるわけですが、もちろんこれは罠です。恐ろしい恐ろしい。

実際には30分前の15:30から番号の点呼が有り、入場が始まりました。なんと整列も有りません。入場番号の点呼で一人ずつ入場です。その時点で現場に来ていなかった人は、たとえ番号が早くても後ろの席に回されるという鬼システム。入場券の「10分前から開場」をうっかり信じてしまった人がいたとしたら気の毒ですが、無料イベントという戦場ですから気を抜いた時点で負けです。(怒り出すほどガチな人がいなくて良かったね…と思った)

イベント会場となっている「4F カフェスペース」とは一体どこだったのか。

正解はこちらです。

0318.gif

こんなの、行かないと分かんないですよ…。こういうのは公式サイトが提示しておいてほしい…。 ただの吹き抜けスペースなので、早めに行くとリハも聞けます。

日食なつこの生の歌声は最高でした。

リハでちらりと歌う声からして最高すぎたので、ライブ始まる前から「おいおいおいおい、マジで凄いぞ日食なつこ!!!! (録音された音ではなく)生の歌声でここまで完璧にかっこいいの凄くない!?!? しかもこれ目の前で観られるって神イベントすぎない!?!?」とツイートしそうになりました(始まる前から興奮しすぎなので自粛した)。凄い。

私は入場番号が1桁だったので、まさに目の前でライブを観たのですが、あまりにもかっこよすぎて観てるこっちが何故か照れてしまう状態に…。同性でも、あまりに至近距離だと顔をじっと観るのは抵抗が有りますね…。まぁ、歌とピアノを聴きに来たわけですから、聴覚に集中しました。 いやー、良かった。行って本当に良かった。

0318_3.jpg

ライブ終了後に握手とサインをしてもらえました。ひえー。

また家宝が一つ増えてしまいました。ありがたいありがたい。