履く前に靴のお直し

先日購入したqueの靴、さてそのまま履くか、やはり裏(靴底)に滑り止めを貼ってもらってから履くか悩んだのですが、悩むくらいならやれることをやっておいたほうが良いだろうと判断して貼ってもらうことにしました。
以前は宝塚駅にミスターミニットが有ったので楽に持ち込めたのですが、残念ながら宝塚から撤退。悲しい。尼崎(キューズモール)か西宮北口(ガーデンズ)か悩んだ末にガーデンズ内の店舗に持ち込むことにしました。
というのも先に阪急塚口へ髪を切りに行ったので。もう近年はずっと阪急塚口まで行っています。めちゃくちゃ安くて今回も2,200円。しかも早くて巧い。少なくとも我が地元の美容院はカットだけでもいい値段を取って時間を長々とかける割にはそんなに良くもなく結構疲労する…という感じなので、交通費と時間をかけても阪急塚口まで出たほうが様々な面でおつりがくる感じなのです。
今回、髪を切ってくれた女性が私よりも年上の鮮やかなピンク色の髪の女性で「やばい、こんなかっこいいお姉さんに当たってしまったぞ…私のようなどうでもいい人間の髪を切らせてしまうとは…」と内心ちょっと不安になったのですが、めちゃくちゃ早い上に巧くて本気で感謝しました。
といっても私は髪の毛くくっちゃうんで、いつも「くくれるギリギリ限界まで切ってください! くくれなくて落ちても良いです、とにかくぎりぎりまで短くよろしくお願いします!」ってだけのオーダーなんですけども。でもそんな単純なオーダーでも本当に切る人によって全く違うんですよ…「なんで?」と思うくらいに(本当に何故なのか私にも分からない)。前回の美容師さんは気持ち長めに切る人で、仕上げの段階で「あー、これちょっと違うんだー、長いんだー、優しさを感じるけどちょっと違うんだ…」と思ってました。そうなんです、優しさなんですよ、「くくると言ったってそんな限界まで切ったら(くくった時に)おかしいですよ」と思ってくれてるんですよね。すみません、有難うございます。
今回の美容師さんは見事に完璧に私の望むカットでした。しかもかなり早かったのが凄い。感謝しかありません、本当に。これでしばらく暑い思いをせずに過ごせそうです。(ドライヤーを使う時間が短縮されるのが最も良い点)

というわけで西宮北口まで戻ってガーデンズ内のミスターミニットにqueの靴を持ち込んだのですが、なんと即日対応!(宝塚は後日引き取りだった) 10:45受付で12:15引き取り可でした。有難いですねえ。
働いている方も多くて良い感じでした。なんというか職人感が強い。次に靴を持ち込むときもここだなぁと思いました。
お昼ご飯を食べて時間を潰すことにしたのですが、平日でも客が多いガーデンズですから土曜日は当然どこも並んでいます。
位置的に一番早く入れそうな店を今回選んでみました。初です。

西宮阪急側の端っこのイタリアンです。カウンター席があるので一人でも何とかなりました。ステーキランチ2,100円。(私は追加で自家製レモネード480円を付けました)
安いですね。何の期待もしてなかったのですが、ちゃんと牛肉の味がしました。これ、意外と落とし穴で安いステーキって牛肉の味がしない店も結構多いんですよね。何なら4000円近く出してるのに牛肉の風味が無い…なんてのも有るわけで、2,100円でこれは十分に美味しいと思いました。パンも美味しかったです。

queの靴の底の滑り止め費用は5,300円かかりました。とりあえずこれで安心。いつ履き始めましょうかね。

無印のリュックサックついに穴が開く

先日、西宮阪急でヤンニョムチキンを買って無印良品のリュックサックに入れて帰ってきたら油と調味液がビニール袋を突き破って漏れていたので洗って干したんですよ。梅雨シーズンになったら手洗いのリュックサックなんて絶対に乾かないですしね。
今日は晴れていたので無事に乾いて良かったのですが、よくよく見たら底のところに小さな穴を発見。ん、んーーー、まぁ、まだ使えないことは無い…。
父親が死ぬ半年くらい前に父親が歩いていて転倒するようになったと聞いて「危ないからバッグは手で持つんじゃなくてリュックで背負った方がいい」と薦めて買った無印のリュック。結局、一度も使われることは無く(父親はリュックサックが嫌いだった)私が回収して使ってきたわけですが、まぁ、使用して2年は持たない感じですかね。私は割と重いものを詰めて背負うので他の人より酷使したのかも?と思ったのですが、学生はもっと重い教科書やら水筒やら弁当やら入れていることを考えると、私の荷物の重さで布がより早く傷んだということではなさそうな…?(ただ私は他の人よりバッグもよく洗濯(手洗い)しているようなので(バッグをあまり洗わない人もいますよね…拭くだけの人とか…)、洗濯で布が早く傷んだ可能性があります)
とりあえず今回は綺麗に洗ってしまったので、使えるところまで使って廃棄ということに。

実は一度も店舗のイートインで食べたことが無かったケンタッキーフライドチキン。諸事情で食べる機会が回ってきたので、期間限定のアメリカンバーガーズというシリーズ商品を食べてみました。

オニオンフィレバーガー+ポテト+クランベリーレモネードソーダ+アーモンドアップルパイで1,270円(税込み)。

アメリカン…?(牛肉ではないので私にはアメリカをあまり感じられなかった)
クランベリーレモネードソーダが最もアメリカっぽく感じました。日本ではあまりこういう味のドリンクは無い気がします。突き抜ける酸味。ちょっと飴っぽい味だなと思いました、私は飴を食べない人なのに。